トップ>ブログ> 学校講座事例

Blog / お知らせ

名古屋市教育センター様 オンライン研修実施

コメント (0) | 2021.9.16 学校講座事例 研修事例

名古屋市教育センター様で、今年初となる 「学校事務職員研修会」を実施致しました。
オンラインでの研修会です。

 

名古屋市教育センター様は、人と人とのつながりや、コミュニケーションそして
マナーをとても大切になさっていらっしゃいます。

 

毎年ご担当の先生とお打ち合わせをさせて頂くのですが、どなたもとても温かくて、
親切でいらっしゃいます。

 

私どもにとって、先生方とのお打ち合わせ自体がとても充実した楽しい時間です。

 

 

これまで私どもでは、名古屋市教育センター様で、13年に渡り、初任者研修会、
10年目研修会を
担当してまいりました。
このようにご縁がどんどんつながっていくことは、本当に幸せなことだと思って
おります。

 

 

今回の研修で力を入れたポイントは2つです✨

 

①役割の違う方とのコミュニケーションの取り方

 

②信頼感のある電話応対の仕方

 

です。

 

 

ご受講いただいた学校事務職員の皆様から沢山の感想を頂きました。
一部ご紹介させていただきます。

 

役割の違う方とのコミュニケーションについては、先生方と意見を出し合うときは
もちろん、
様々な場面で役立つと思いました。マナーの本質、電話応対については
心の状態を整え、笑顔で対応することが大切だと感じました。』

 

学校事務職員は、電話対応する機会が多いため、今回のマナー研修は非常に勉強
になりました。今回学んだことを意識して、今後活かしていきたいです。』

 

 

コロナ禍だからこそ、“ 心と心の通い合い ” ができること✨目指していきたいですね😊

 

「名古屋市教育センター」様で初任者研修を実施

コメント (0) | 2021.6.30 学校講座事例 研修事例

今年で13年目を迎えた 名古屋市教育センター様での初任者研修会。

名古屋市で採用された新任の先生方の研修です。

 

 

私どもでは、名古屋市教育センター様で、これまで10年目の先生方を対象にした研修、

教頭先生向けの研修の講演をさせて頂いております。

 

 

今年は約380名の先生方が参加されました。

今年はオンライン講演会となりましたが、毎年元気いっぱいの先生方ばかりです。

「望まれる教師のマナー」というタイトルで講演をさせて頂きました。

 

 

内容は、マナーの本質である“心の重要性”を軸に組み立てました。

頂いたアンケートの中に「マナーの本質において、言葉をプラスにしていくことは大切だと

改めて感じました。教師同士の雰囲気を明るく変えるだけでなく、その様子を見る子供の心にも

プラスの影響が出てくると考えると、日頃から心掛けていきたいです」というコメントも頂きました。

 

 

心をいつも “ HAPPY!”な状態にしておきたいですね。

 

 

 

 

 

Copyright (c) 2015 IBA All Rights Reserved.