トップ>ブログ> 人材育成の3段階「守・破・離」

Blog / お知らせ

人材育成の3段階「守・破・離」

コメント (0) | 2015.10.23 代表ブログ

駅から事務所に歩く途中でこんな街路樹を見つけて思わずパチリ!

 

街路樹

 

四角いコンクリートの形に合わせて、しっかりと成長してもう枠から溢れそうです!

 

この街路樹を見て、私どもが携わっている人材育成そのものだなって思いました(笑)

 

人材育成には「守・破・離(しゅ・は・り)」の段階があると言われます。

守:「基本」を体と頭でしっかりと覚える時期

破:「基本」を踏まえながらも応用ができるようになる時期

離:臨機応変な対応ができるようになる時期

 

人は無限の可能性を持っています。だから、育てれば育てるほど、どんどんどんどん成長していきます。とどまることころを知らないくらい!

だからこそ、各段階においてうまくリードし、枠を少しづつ外していき、徐々に「任せていく」ことがとても重要になってきます。

 

そう考えると、この街路樹はもう「離」の時期かもしれません(笑)

そろそろ「枠」を外して自由に「任せて」あげるのが必要な時期なのかもしれませんね。(*^-^*)

 

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。コメントは承認後に表示されます。

Copyright (c) 2015 IBA All Rights Reserved.